スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

b(`・ω・´)コッソリ応援プッシュ宜しく
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

川の流れのように

どもども。
連休は地元で被曝してきたふっこでございます。

さて、今回はボイトレで美空ひばりさんの「川の流れのように」を歌ったんですが、やっぱり難しい…。
とりあえず歌うことはできても、歌い方・丁寧さなど、色々気にすると、思い切り難しいと感じる曲でした^^;

さすが昭和の歌姫と呼ばれた方です。
まぁ、簡単に歌えたら、うち職業違ってますゎな(笑)


この曲は文字通り「川の流れのように緩やかに」歌う訳ですよ。
しかも、強弱・高低までしっかり意識してね。

サビはちゃんとできたらしいんですが、出だしの低音がイマイチ低くなりきれないという状態でした…。
まだまだ練習が必要です><


とりあえず「前よりはうるさい歌い方ではなくなった」と言われるようになったんで、すこしずつではありますが、確実に矯正されているかと思います!
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ

b(`・ω・´)コッソリ応援プッシュ宜しく
別窓 | ボイトレ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ボイトレにて。

どうも~(^▽^)ノ
連日30℃越えで、デロデロなふっこでござりんす。

さてさて、ボイトレですが、先生の勧めもありまして、福山雅治さんのsquallを。

1回目は自分の歌い方の悪いクセが出たものの、矯正をしだいぶマシな歌い方に。


今まで、苦労して矯正してたんですが、ようやく「あぁ、こんな感じで歌えばいいのね。」とコツを掴んだんで、楽に出せるようになりましたね。

先生曰く、歌い方も本人っぽかったらしいです。
(注意!!)あくまでも歌い方!声が福山さんみたいだったら、人生得してるはずだもんなぁ…。


最近、ボイトレで感じるのは歌い方の難しさ。

歌うのは出来ても、歌い方(技法)を踏まえて歌うのはかなり難しい。
今までこんなに意識して歌ったこと無かったから余計難しく感じますね^^;



さて、次回のボイトレでの曲は
昭和の歌姫、美空ひばりさんの「川の流れのように」

最近、先生無茶さすよ・・・。
ひばりさん、めっちゃ上手いでしょうが^^;


でも、レベル高ければ高いほど、うちは頑張っちゃうけどね(笑)
人気ブログランキングへ

b(`・ω・´)コッソリ応援プッシュ宜しく
別窓 | ボイトレ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ボイトレ 2011/04/13

せっかくトラPが写真入りで更新したのに、相変わらず写真なしの更新をしてしまったふっこです。

さて、恒例のボイトレですが、斉藤和義さんの「歌うたいのバラッド」を1回歌い、その後は基本をみっちりやりました。

どうも、うちは胸式呼吸に頼るという癖があるらしいです。
歌う時は複式呼吸がいいんですけどね…。

先生も「何故声量はあるのに胸式呼吸なのか、また喉を開いた歌い方ではないのか?」と不思議な状況だったので、基礎トレーニングを先生に見てもらい色々な試みをしたところ、ワタクシの特徴が判明しました。

肺活量が多いことらしいです。

別に悪いことじゃないんですが、肺活量が多いのをいいことに、うちの体は「別に複式呼吸しなくたっていいぜ!こんにゃろー!」と怠けきっていたようで、意識して複式にしようにも、呼吸器官への指令がいかないようです…。


で、いつもの矯正が始まる訳です。

■複式呼吸がなかなか身に付かない方、要チェックです!

①仰向けになって歌う。(呼吸をする)
②四つん這いになって歌う。(呼吸をする)

人それぞれクセがあるらしいので、①か②の方法がいいらしいです。
概ねの方は①でいけるらしいです。
(教室でもあまりコレをやる方は多くないらしい…。女性生徒さんにはまずやらないらしいです。)

人生で複式呼吸をサボりにサボりまくったワタクシは、勿論②の方法で矯正^^;

それが、見事に効果的面で、自分でも「こんなに楽に声出んのか!?」「今複式呼吸だな、これ。」「喉開いてるよな…。」と自覚できるほど(笑)
そのあまりの効果に、笑いを堪えきれず大笑いしながら「こんなに違うもんなんですねぇ」と(笑)


じゃ、この調子で「歌うたいのバラッド」を歌いましょう!

って、やってみたんですが、70%の出来でした^^;

立ち上がったら、悪い癖再発…。


今後も矯正は続きます^^;
人気ブログランキングへ

b(`・ω・´)コッソリ応援プッシュ宜しく
別窓 | ボイトレ | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

ボイトレ 2011/04/06

4月6日誕生日のふっこでございます。
まだまだワンパクな事ばかりやってて「早く大人らしく落ち着きなさい」と言われそうです…。

ボイトレ行ってきました。
前回に引き続き、TSUNAMIを歌いながら「ここはこんな声の出し方」という感じの指導を頂きました。
歌い方≒技術というイメージでトレーニングをしております。

うちも、現在進行形でトレーニングをしているんですが、実際始めるまでは「ボイトレ」って何してんの???って感じだったんですよね。

地元では、ボイストレーニング教室がそもそも無いので(笑)

ボイトレに興味がある方も、写真掲載はできませんが、文字ベースで伝えていければと思ってますので^^;



ちなみに、うちの行ってる所ではこんな流れでやってます。

■発生練習
トレーニング用CDに合わせて
・複式呼吸の練習
・発声練習(のどを開く)

■実際に歌う
ネットカラオケで好きな曲を歌う
・歌った後、先生による指導
※個人毎で指導ポイントは違うものかと…。

■ウィークポイント克服レッスン
・ピアノを用いて先生の指導の下、発声。




うちの場合、声量はあるらしいんですが、鼻にかかる歌い方&喉が開いてないという欠点があるので、床に仰向けで寝て歌ったり、先生に続いて歌ったり、ピアノで音階踏みながら声出したり…。と色々やってます^^;

どうやら、無意識に喉から上手いこと声が出てる事があるようで、自分でコントロールできるようになるまではもう少し時間がかかりそうです><

まいったね…。
人気ブログランキングへ

b(`・ω・´)コッソリ応援プッシュ宜しく
別窓 | ボイトレ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ボイトレ

100円菓子コーナーのお気に入りは「芋けんぴ」なふっこです。

トラPが、毎日毎日ギターの練習をしていますので、ワタクシもダラダラしてらんないですね><

さて、先週は計画停電のために休校だったボイトレ。
今日はちゃんと行ってきましたよ。

発生練習を終え「今日は何歌いましょう?」ということで、うちのレパートリーの両極端(2曲)を歌いました。


演歌より「孫/大泉逸郎」
こぶしの評価+どうすればこぶしやビブラートを使いこなせるかのアドバイスが欲しいため。

J-POPより「KAMEN/倖田來未&石井竜也」
低い声(男声)と、高い声(女声)を使い分けて歌うが、声のコントロールをどうすればいいか指摘してもらうため。


とりあえず、2曲歌って「ビブラートはこんな感じで」「高音は出るようなので、低音のトレーニングしましょう」「声を投げる(最後が雑)ので、丁寧に歌いましょう」などなど、色々アドバイスを頂きました。

かなり自己流で歌ってきたので、それの修正はハッキリ言って疲れる^^;

が、さすがふっこ(笑)

先生の後に続く形であれば即それを修正!

課題は、それを自分で使いこなすこと…。

それらをトレーニングしやすい曲ということで「TSUNAMI/サザンオールスターズ」を歌いました。
アドバイスを受けながら数回歌った後は、自分でもだいぶ矯正されたな。と感じる感じで歌えましたね!


さすがに体験入学とは違い、金払えば的確なアドバイスをしてくれる(笑)
人気ブログランキングへ

b(`・ω・´)コッソリ応援プッシュ宜しく
別窓 | ボイトレ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 『ふっこ』と『とら』の音楽東海道 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。